- Blog記事一覧 -その他の悩み | 川口市西青木 川口並木肩こり腰痛整体院の記事一覧

その他の悩み | 川口市西青木 川口並木肩こり腰痛整体院の記事一覧

お花見の季節ですね。 簡単、花粉症対策!

2019.03.28 | Category: その他の悩み,ツボのお話,健康な生活

こんにちは。
西川口駅より徒歩8分 川口並木肩こり腰痛整体院の杉本秀俊です。

ついに3月も終わりに近づいてきました。
この季節と言えばお花見ですね!

皆さんはいかれましたか??私は先日、上野公園まで知り合いの先生と行ってきました。
4分咲きくらいでしたけどね・・・残念。

桜のお花見としては最高の季節ですが困ったことが1つ・・・花粉症です。
皆さんの中にも花粉症に悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

今日は花粉症に良いとされるツボのお話をしたいと思います。

合谷

手の甲側の親指と人差し指のVの時になっている付け根(人差し指側)にあるツボです。
このツボは首から上の症状全般に良いと言われています。
花粉による鼻水・目のかゆみ・顔のむくみ・ニキビなど、花粉症で困る様々な症状の改善に期待が出来る万能なツボです。
初心者でも分かりやすいツボといえます。痛みを感じないように適度な力で触れましょう。

辛い花粉症に悩まれている方は頸椎が歪んでいる方が多いです。
頸椎が歪むことで花粉症の症状が強く出てしまうので
花粉症でお困りの際には川口並木肩こり腰痛整体院の杉本にご相談ください。

今日も1日、早歩きで胸を張って、全力で楽しみます!

川口並木肩こり腰痛整体院の冷え性対策

2018.12.14 | Category: その他の悩み,健康な生活,健康な運動方法

こんにちは。
西川口駅より徒歩8分 川口並木肩こり腰痛整体院の杉本秀俊です。

12月に入りだいぶ寒くなってきました。
皆さんの手や足は温かいですか??

いつも冷たいという方は注意が必要です!
じゃあ、どうしたら温かくなるのでしょうか?

今日はその対処法をお伝えしたいと思います!

筋肉を鍛えるトレーニングをしよう!

皆さんは体温は何からできているか知っていますか?
風邪をひいた時の熱も、運動をした時に上がる体温も全部、筋肉が働くことによって出来ているのです!

筋肉が適量ないと、熱を作り出せないのです。
逆に筋肉が適量あれば熱を作り出すことができ、冷え性は改善するのです。

ここでお勧めの筋トレです。
効率よく熱を生み出すためには大きな筋肉を鍛えるのが一番です。

大胸筋  胸の筋肉です
腕立て伏せがおすすめです。身体をまっすぐにして行いましょう。

大腿四頭筋  太ももの前側の筋肉です
スクワットが簡単です。下を向かずに上を向いて行いましょう。
膝は90度までしか曲げないようにしましょう。ひざの怪我のもとです。

今年の冬はこの筋トレをして冷え性と無縁の冬を過ごしましょう!!

もしも筋トレをしてるのに冷え性が解消しないという方は骨盤と背骨の歪みが原因かもしれません。
川口並木肩こり腰痛整体院の杉本にご相談ください。

今日も1日、早歩きで胸を張って、全力で楽しみます!

寒くなってきました。風邪に注意です!

2018.11.12 | Category: その他の悩み,健康な生活

こんにちは。
西川口駅より徒歩8分 川口並木肩こり腰痛整体院の杉本秀俊です。

11月に入り最近は少しずつ寒くなってきましたね。
寒くなってくると気になるのが風邪だと思います。

皆さんは風邪をひかないように何かケアをしていますか??
杉本は簡単なケアをしています。

その方法を今日は教えたいと思います。
その方法は簡単で誰にでもできて効果も抜群です!

その方法とは・・・・・ズバリ!「こまめに水を飲む!」これだけです。

風邪のウイルスは胃の消化液にとても弱いです。
つまり、喉に張り付いたウイルスが増える前に喉の奥に流してしまえばすべて解決です。

この方法は病院の先生にも使われていて、特に内科の先生お勧めの方法なんです!
こまめな水分補給は体にもいいですしね!

この冬を風邪なしで過ごすためにもこまめに水分補給をしていきましょう!
目安は10分から15分に一口です!これならお腹もタプタプにならないですしね!

風邪をひきにくくするために整体で自分の免疫を高めるのももちろん必要です!
そんな時には当院、川口並木肩こり腰痛整体院の杉本にお任せください。

今日も1日、早歩きで胸を張って、全力で楽しみます!

梅雨時期の頭痛、辛いですよね。

2018.05.24 | Category: その他の悩み,健康な生活

こんにちは。

西川口駅より徒歩8分 川口並木肩こり腰痛整体院の杉本秀俊です。

梅雨時期になると頭痛に悩まされる方が多くなります。
なぜ梅雨時期になると頭痛がひどくなるのでしょうか?

頭痛にはさまざまな種類があり、低気圧などの気圧の変化に影響を受けやすいのが偏頭痛です。
脳の中では環境・精神・肉体的なストレスを受けることでセロトニンという神経伝達物質が大量に出されます。
すると頭の血管が収縮し血液の流れが悪くなります。セロトニンが代謝されると収縮していた血管は反動で膨らみます。

頭の血管の周りには、三叉(さんさ)神経が通っています。血管が膨らむことで三叉神経が圧迫を受け片頭痛を起こすのです。
また低気圧は、セロトニンの分泌量を不安定にするため、頭痛を起こしやすいのです。

ではこの偏頭痛にはどのように対処すればよいのでしょうか??

偏頭痛というと多くの方が薬に頼っていることが現状です。

梅雨時期などのその場しのぎで良いのならばそれでもいいのかもしれません。
しかし、痛み止めを常用することで偏頭痛の頻度を高めてしまう方も少なくありません。

脳の興奮から起こる偏頭痛を落ち着かせるための生活もいいのではないでしょうか??

当院の施術は骨盤・背骨を整えることで人間本来の姿勢、身体の使い方に戻るので偏頭痛がいつの間にか気にならなくなっていた方も大勢います。
偏頭痛に悩みいろんな事を試した最後は川口並木肩こり腰痛整体院の杉本に頼ってみるのも一つの手ですよ!!

今日のお話はここまでです。
今日も1日、早歩きで胸を張って、全力で楽しみます!

6月病大丈夫ですか??

2018.05.21 | Category: その他の悩み,健康な生活

こんにちは。

西川口駅より徒歩8分 川口並木肩こり腰痛整体院の杉本秀俊です。

「5月病」は皆さん聞いたことありますよね??5月には大型連休があります。
その連休明け頃に、新入学の高校生、大学生にみられることから作られた心と身体の不調です。

この「5月病」が最近形を変えてきたんです。
特に社会人の場合、5月ではなく6月に、同じような状態になる人が増えており、「6月病」と呼ばれて問題になっています。
そもそも「5月病」も「6月病」も正式な病名ではなく、医学的には適応障害と診断されます。

ではなぜ、6月に心身の不調を訴える人が増えているのでしょうか。

4月からの新人研修や、慣れない部署での仕事の引継ぎ、などがひと段落したこの5月後半から6月にかけ
今までのストレスや精神的負担が一気に出てくると言われています。

また、6月と言えば梅雨の時期でもあります。
ジメジメとしたこの空気のせいでやる気も失われてくるのも1つの原因と言われています。

川口並木肩こり腰痛整体院ではこの6月病の負担を軽減することが出来ます。

人間のやる気などの気持ちは姿勢によって増幅させたり軽減させたりができます。
試してみてください。

・青空を見上げて胸を張って大きく呼吸をしながら鬱になってみてください。

・下を向いて背中を丸くして小さく呼吸をしながら元気いっぱいになってみてください。

殆どの人が出来ないと思います。

当院では骨盤、背骨を痛みなく整えることで姿勢の面から気持ちのケアをすることが出来ます。

なぜかわからない心の疲れは当院にお任せください。
きっと心が軽くなりますよ。

今日のお話はここまでです。
今日も1日、早歩きで胸を張って、全力で楽しみます!

アクセス情報

所在地

〒332-0035
埼玉県川口市西青木3丁目1-1 尚和ビル1階

※お車でお越しの方は周辺のコインパーキングをご利用ください。
駐車料金の1時間分を負担させていただきます。

休診日

不定休

ご予約

当院は予約優先制となっております